私の出来事

2017年10月26日 (木)

もう木曜日

こんばんは。数日間のご無沙汰です。特に話すこともないまま出てきてしまいました。
皆さんの予想通り、少し疲れを出していました。先週は何と4日も外出しました。そんなことは何年も無かったことで、我ながら驚いています。しかしその後は案の定、疲れが出ました。金曜日は元気に難波まで出かけて‘えだのん’の演説を聴き、握手までして貰ってゴキゲンでしたが、翌土曜日は注射のため病院へ。このあと注射の影響で起こる身体のだるさで寝込んでしまいました。

22日の選挙の日は朝からもの凄い降りで、夜更けまで土砂降りが続きました。西日本では台風による悪天候で、特に投票率が伸びなかったと思います。携帯に何度も全市民対象の避難勧告メールが入りました。翌23日(月)になって雨がやんでも大雨警報が解除されませんでした。結局、雨は降らなくても警報は夜の八時過ぎまで続きました。大雨警報には、浸水被害と土砂災害に対する注意喚起の二種類があるそうです。それで雨が上がってからしばらく大雨警報が続くことがあるのだそうです。そういえばこの町は土砂災害に関して危険な所がたくさんあります。選挙の日も、いつもなら投票を促す広報車が走るのに、一日中、避難勧告の広報車が走っていましたね。

だるさが取れないまま月曜日からまた少し忙しくしていました。住居が古くなってくると、あちこち突然に困った事が起きます。今回は水漏れが起き、慌てて工事業者さんに来てもらいました。どんな工事も複数の業者さん見積もってもらうのがいいので、今日も別の業者さんに来てもらいました。更に車を買い替えるため、車屋さんとも連絡を取ったり来てもらったりしているところです。生活に関することは次々に起き、それらをひとつずつ片付けていくのはエネルギーの要ることです。けれどもしなければならないので頑張っています。車はね、安全装備が万全のものにした方がいいなと思って。ニュースで見るようなことは自分ではしないと思うけれど、それは分かりません。若い人でもよくやるというミスを、自分が絶対にやらないとは言い切れず、起きてからでは遅いので買い替えることにしました。今の車は娘に譲ることに。

しかしながら私は時々、もう生活に関するもろもろのことから解放されたいなと思います。そして好きなことだけして居られたらいいのになぁと。でも誰かが代わりにやってくれる訳でなし、自分で頑張らないと仕方ない。あぁ、めんどくさい。あ、愚痴ってしまった。

今日は久しぶりの太陽でした。近畿では明日も貴重な太陽とか。その後に再び台風の影響が心配ですね。また大雨になるところもあるようです。
気がつけばもう週の後半です。あとひと頑張りですね。ぐっすりお休みください。
それでは皆さん、おやすみなさい。(^^)/     右近   うむ、清宮クン、日ハムか…。

| | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

わっ、今日もたくさんのお客様 <誕生日に寄せて>

皆さん、こんばんは。あれ、2355みたいになってしまった。
ゴキゲンいかが 2355の時間です♪という午後11時55分からの5分だけの番組。私は毎晩それを見てから電気を消して眠ります。今日は火曜日だからどこかの猫さんが出演する日です。
ところで驚いています。このところアクセスが多いのです。少し前に気が付きました。多いと言っても小さなwebsiteですから、かわいらしいものです。でも通常の2倍とか3倍にもなると、どうしたのかなぁと思ってしまいます。長くやっていると、こういう現象は時々ありました。ある日、突然に驚くようなアクセス数に目を丸くすることがあるのです。原因はよくわかりませんが、PV(page view)という所を見ると、アクセスが集中しているページが分かります。この度はどうやら相撲のようですね。本日は『恥を知れ かちあげ横綱白鵬…』というチョット過激な件名をつけた過去の記事のようです。

相撲に限らず、洋楽の訳詞&YouTube、料理、洗濯ものの干し方といった超日常生活に関する事柄を書いたページが、何コレ~!となるほど閲覧されていることもありました。恐らく大きなsiteを運営されている方が紹介して下さったか何かだろうと思いますが、年に何度も「何コレ~!」と驚く日があります。今日もそんな一日なのでしょう。しかし料理へのアクセスが多く、昨年の大晦日には驚きました。今までの最高記録でした。私は昔ふうのおせち料理を過去に掲載しており、いつも年末に見に来てくださいます。今日はハクホーさんのページと、いつもよく閲覧されている洋楽のページのようです。ふぅん…。へぇ…。

もうひとつ驚いていることがあります。ココログは月末近くになると、訪問者様の年代別円グラフが表示されます。私が望まなくとも勝手に表示されるのです。なぜそんなことが分かるのかなぁと不思議な気がしています。今日またそれが現れ、驚いたことがあります。な、何と10代の皆さんの御訪問が33%といちばん多いのです。驚きましたね。今までは30代、40代の皆様が半数以上を占め、10代は少なく、50代以上の皆様は1%にも満たないのが普通でしたが、世代が近い皆様も3%ほどがお越しです。お若い皆さんが面白いと思って下さる何を私が書いているのか分かりませんが、嬉しいことです。その年代の皆さんは、センセイ時代、最も私が得意とする世代でありましたゆえに。英語必勝法でも伝授いたしましょうか?(笑)

御承知のように私は健康体では無いため、更新もままならないブログです。語る範囲も収拾がつかないほど広がってしまいました。一度、記事の整理をしなければと思いつつ、なかなか実行できない有様です。この『右近トーク』は前身の『メッセージボード』として2002年にスタートし、その後はブログへと移行し、今日まで細々と語り続けて15年が経ちました。長くやっていますね。長さだけは、たいていのブログに負けません。(笑) その間、私にも様々なことが起こりました。けれども辛いときにも書くことで、読んで下さる方々が居られることで、私の悲しみや苦しみは緩和されてきたと思います。最初からずっと読み続けて下さっている皆さん、新しく訪問して下さるようになった皆さん、何かの検索で一度きり訪問して下さった皆さん、時々お越し下さる皆さんなどなど、すべての皆様に感謝しています。ありがとうございます。

今日は何?妙に改まって…と思いましたか。それはね、
It's my Birthday today!であります。はい、今日で節目の年に達しました。
以後は白髪染めは辞めようと考えているところです。ロマンスグレーを目指し、中身もそれなりのシニアになりたいという思いを新たにした次第です。天国の母に感謝する一日を過ごしました。

皆さん、ありがとう。皆さんとの御縁を嬉しく思っています。
どこまで継続できるかわかりませんが、今後ともよろしくお付き合いください。
それでは皆さん、ごきげんよう。 おやすみなさい。   右近 wine

| | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

六甲ライナーより

Dscn0946_400

きのうは最終科目の試験で神戸まで行ってきました。試験会場は六甲アイランドにあるファッションマートというビルでした。猛勉強したお蔭で、バッチリできました。(^_-)-☆

私は外出することがほとんど無く年がら年じゅう右近庵にいますから、都会へたまに出かけると、何もかもが珍しくてまるで遠足へきた子どもです。JR住吉から出ている六甲ライナーに初めて乗りました。むろん無人のモノレールです。ホームに停車している車輌に乗り込むと、ほとんどが横に長い席ですが、前のほうに少し一人掛けの椅子席がありました。都合よく、一番前の席がひとつあいていました。ラッキー♪とばかりに坐るとクルマ止めがあって前は行き止まり。そうか、コレは最後尾なんだと理解するやアナウンスが聞こえて発車。スイ~っと後へ下がっていきました。あれあれと思うも、それでも景色がよく見えて満悦でした。いいな海。右近庵からは山はたくさん見えるけど海は見えないからね。

試験を終えてふたたびアイランドセンターから停車中の車輌に乗り込みました。こんども同じように一番前があいていました。またまたラッキー♪。すわとそこへ一直線。前を見るとレールがずっと向こうまで延びています。よし、こんどは先頭だいっとばかりカメラをゴソゴソ出してきました。アナウンスが聞こえて“しゅっぱ~っつ!” あれれれれれ。また無人モノレールは音もなく後ろへスイ~っと引いていくではありませんか。こっちが後だったんだ。また・・・。さすがに残念な良クンでしたが、めげずにシャッターチャンスを狙って後へ後へと運ばれておりました。さっきの赤い橋を写すんだッ。運ばれながら写した一枚がコレです。メガネ取り替えるの面倒で風景モードにもせず、明るさの調整もしなかったので(オートだと晴天の日などは暗くする機能が自動的に働いて暗く写る)、少々明るく加工しました。海はいいね。神戸はいい。ふるさとは、やっぱりいいよ。でも、もう私の知らない神戸ばっかりだ。(-"-)

ずっと勉強を続けていた最終教科のレポート&試験が終わりました。寝ないで早朝から家を出て受験、さすがに家に帰ると動けないほどに疲れていました。これはここ何ヶ月かの勉強疲れもあると思いますね。さいわい今日はよく眠ったので元気です。久々に庭をくまなく調べると、雑草が生い茂っており、リコリスという花がきれいに咲き、ユリもいくつか真っ白な花を咲かせていました。今日は涼しく、雑草引きも苦になりませんでした。サツマイモも元気です。ツル返しという作業も少しばかりして満足、満足。さぁてっと。次は何をするんだっけ・・・。そうか小説。うむ、途切れた気持ちの流れをまず取り戻すところから始めましょうか。それでは今夜はこの辺で。(^o^)丿

|